読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fether-Uke’s blog

丹羽 綵雪 ウクレレ調整・リペア 請け負い業

新しいボーカルユニット "Mixberry♪Soda"

『この世の果て』
https://youtu.be/IoRX-nteIdw

f:id:Fether-Uke:20160517171103j:plain

『Where The Boys Are』
https://youtu.be/pS0WZrxq9lg

f:id:Fether-Uke:20160517171147j:plain

"Mixberry♪Soda" という 新しい ボーカル & ウクレレ ユニットです。
かつてそれぞれが違った音楽環境の中で活動を続けていましたが、互いに幾歳月かの休眠から覚醒してユニットを組み〈楽しむための音楽〉を再開しました。
最初に2人の共通点である オールディーズ や スクリーンミュージック などを中心に着手し、ゆくゆくは何事にも積極的に取り組む オールジャンル の音創りを目指そうと思います。

心に残るワード、音楽に乗って次に現れる歌詞を聴き手の皆様に心待ちにして頂けるような、そんなボーカルユニットを目指しています。

"Mixberry♪Soda" を宜しくお願い致します。。

実戦使用の楽器

昨日は杉並区永福町の要介護高齢者施設で『交流ミニ・コンサート』でした。
第72回目を数える今回は、コーラスグループ『つくしんぼ』とのコラボでした。
観客は30名を数え、私たちの声がかき消されれるほど皆さんが大きな声で歌われました。
新しい施設での土日祝日開催のボランティア演奏会は快調な滑り出しです。

f:id:Fether-Uke:20160417125342j:plain

f:id:Fether-Uke:20160417125504j:plain

『実戦使用の楽器』

フルサイズの 4弦テナーウクレレを初めて演奏会に使ってみました。
わたしは昨年の秋以来、音程の正確さと取り回しの良さから、テナースケールでテナーより小振りなコンサートテナーを愛用しています。ユニット演奏のボリュームバランスも私の担当はこのスペックで完璧です。
なかなか市場に数の出ないコンサートテナーをギターを売却して買い漁りました。
以来急ピッチでコンサートテナーを 5本に増やし、8弦テナーも 1本戦力に加えました。
コンサートテナーはサイズが小振りで楽なのは良いのですが、問題なのは既製品がほとんど無く高額な作家モノしか市場に出ないことで、仕方なしに散財をしますが、やはり72回を数える慰問コンサートで、トラブルがあってはいけないという義務感を言い訳にしています。
さて、一昨日、フルサイズのテナーウクレレを初めて入手しました。
これの弦高を下げる大工事を行い、今日はそれを実戦使用し、問題点を肌で感じ、それを自らの手でさらに改善していきました。
C弦のピッチもサドルを削り、かなり近づけました。
イクイップメントをこうして充実させていくことは、安心感の下支えとなり、演奏会の質にも演奏自体の質向上にもつながります。

f:id:Fether-Uke:20160418195552j:plain

ウクレレ弾き語り『スマイル』 ″Charlie" Chaplin

https://youtu.be/JvXIW7lUQgs
f:id:Fether-Uke:20160410164826j:plain

『スマイル(原題:Smile)』は 1936年のチャールズ・チャップリンの映画『モダン・タイムス』のテーマ曲として使用されたインストゥメンタルの曲。C・チャップリンの作曲で、後に ナット・キング・コールのレコードのために歌詞が加えられたものである。

A-take-1(黒柿 テナー)
https://youtu.be/JvXIW7lUQgs (この動画)
B-take-1(シェリー・D・パーク テナー)
https://youtu.be/0mlkDPvoYfI
テスト版(黒柿 テナー)
https://youtu.be/ZIjlreB6A4Y


◆Ukulele unit “Vanilla♪Sky”

【野外ライブ】
ザ・ロネッツ『Be My Baby』
https://youtu.be/IIwzi7GXCT4

◆丹羽 綵雪 Fether Uke

【オリジナル訳詞】
『Aloha 'Oe 2015/アロハ オェ さようなら面影』 原曲/リリウオカラニ女王
https://youtu.be/gtbrS-7arKk

【Cover Songs】
C・チャップリン『スマイル』テスト版
https://youtu.be/ZIjlreB6A4Y
レベッカ『フレンズ』
https://youtu.be/aIP6yDhk_tw
大瀧詠一『さらばシベリア鉄道』
https://youtu.be/KtbDRZLX9aE
PUFFYアジアの純真
https://youtu.be/-1BWWZpf_PU
斉藤和義『歩いて帰ろう』
https://youtu.be/RV0Mg-xUs4Q
耳をすませば主題曲『カントリーロード
https://youtu.be/9cHidoHkwuk
となりのトトロ主題曲『さんぽ』
https://youtu.be/eNpRuiltQ3M
The BeatlesSomething
https://youtu.be/gEH2x5kmsR4

ウクレレのチューニング音。コンサート。
https://youtu.be/nv_GitSFUVw

livedoor blog
http://blog.livedoor.jp/fether466/#

ウクレレ弾き語り 『スマイル』 テスト版 C・Chaplin 映画『モダンタイムス』

動画テスト版
https://youtu.be/ZIjlreB6A4Y
f:id:Fether-Uke:20160410170422j:plain

A-take-1(黒柿 テナー ウクレレ使用)
https://youtu.be/JvXIW7lUQgs
B-take-1(シェリー・D・パーク テナー)
https://youtu.be/0mlkDPvoYfI
テスト版(黒柿 テナー)
https://youtu.be/ZIjlreB6A4Y (この動画)



『スマイル(原題:Smile)』は 1936年のチャールズ・チャップリンの映画『モダン・タイムス』のテーマ曲として使用されたインストゥメンタルの曲。C・チャップリンの作曲で、後に ナット・キング・コールのレコードのために歌詞が加えられたものである。
マイケル・ジャクソンなど多くのアーティストにカバーされている。

1954年にジョン・ターナーとジェフリー・パーソンズが歌詞とタイトルを加え、歌詞では「歌手が聴衆に対して笑っている限りは明るい明日が常にある」と元気付けている。
チャップリンの映画で使用されて以来、スタンダードとなった名曲である。

f:id:Fether-Uke:20160408193940j:plain

コンドルは飛んでいく

f:id:Fether-Uke:20160406195318j:plain
『コンドルは飛んでいく』

ショートVer ( 3分)
https://youtu.be/qsyUWlr9GVs

フルVer ( 4分)
https://youtu.be/q2tIdLVCEbU
前回までの録画とまったくアレンジを変えた。私はこのフルVer( 4分 )ではウクレレではなくボリビア製のキルキンチョ(アルマジロ)チャランゴ(10弦)を使用した。

別Ver
https://youtu.be/ZKxUwQTJmNU

“Vanilla♪Sky”
L・Uke & ch ◆ Masato Hori
L・Vo & S・Uke ◆ Saisetsu Niwa


Fether Uke 丹羽 綵雪

【野外ライブ】
ザ・ロネッツ『Be My Baby』
https://youtu.be/IIwzi7GXCT4

【オリジナル訳詞】
『Aloha 'Oe 2015/アロハ オェ さようなら面影』 原曲/リリウオカラニ女王
https://youtu.be/gtbrS-7arKk

【Cover Songs】
レベッカ『フレンズ』
https://youtu.be/aIP6yDhk_tw
大瀧詠一『さらばシベリア鉄道』
https://youtu.be/KtbDRZLX9aE
PUFFYアジアの純真
https://youtu.be/-1BWWZpf_PU
斉藤和義『歩いて帰ろう』
https://youtu.be/RV0Mg-xUs4Q
となりのトトロ主題曲『さんぽ』
https://youtu.be/eNpRuiltQ3M

弦高の低さは弾き易さの基本

市販品も注文製作品も最初はサドルは高めに設定されています。
弦楽器の弾き易さの基本は弦高の調整からです。

ウクレレのサドル成形(整形)のビフォー・アフター。
f:id:Fether-Uke:20160406130753j:plain
今日の作業でまた非常に判りやすい画像が撮れたのでアップします。
綺麗に落とせています。
指板にアールのあるタイプなのでサドルにもアールを。
f:id:Fether-Uke:20160406130814j:plain
一気に落とさないで音色を調べながら少しづつ落としていきます。

弾き傷からボディを護る加工

f:id:Fether-Uke:20160406123642j:plain
f:id:Fether-Uke:20160406123710j:plain
iPadスマホ用の剥離可能な薄い粘着シートを適切な位置にデザインして貼り付ける。
f:id:Fether-Uke:20160406123741j:plain
いつでもはがはせるのが嬉しいですね。ヴィンテージの塗装面にはお薦めできません。